ずぼらママと怪獣ちゃん

子育て、時々、WEBライター。わんぱくすぎる娘に振り回される毎日です

MENU

【未経験でもOK】何から始める?在宅でWEBライターになる方法

f:id:su_pip:20200225161351j:plain

WEBライターと一言にいっても、
内容や仕事のスタイルはさまざま。

「在宅でWEBライターになる!」と決めても、
一体何から始めればいいのか
迷ってしまいますよね。 

ここでは、実際にライター未経験だった私が、
在宅WEBライターになるまでにしたことを
詳しくご紹介します♪

在宅WEBライターに最低限必要なもの 

私が在宅WEBライターを未経験から
始めるにあたって、準備したものは

  • パソコン
  • ネット環境

のみ。

THE シンプル☆笑

ちなみに、未経験者が悩みがちな
「ライティングする内容についての知識」は、
多少あった方がいいと思いますが、
何も見ずに書けるほど深い知識は無くてOK!

というのも、WEBライターは執筆前に
ほぼ必ず「リサーチ」という作業が発生するため、
調べるうちに詳しくなっていけば問題ありません◎

そのため、「知識はないけど興味がある」
程度でも全然大丈夫ですよ♪

また、納品方法によっては、
「ワードプレス」の知識が必要になることも。

とは言っても、大体の操作は
詳しく書いてくれている
ブロガーさんがたくさんいるので、
Googleで検索して意味を理解できれば
なんとかなります!笑

ひとまず、WEBライターの仕事を探そう 

必要なものが揃ったら、
早速WEBライターの仕事を探してください。

未経験の場合、WEBライターの仕事の進め方も
自分がどの程度できるのかもわからなくて、
「どこかで練習したい・・・」
「本とか読んで勉強した方がいい?」と
思うかもしれません。
(私もそうでした)

でも、実際に在宅で仕事を始めてみて思うのは、
「未経験でもなんでも
とりあえず応募してみて!!」
ということ。

だって、WEBライターの仕事って、
記事の納品方法も、作業ルールも、
クライアントによって全然違うんです。

唯一共通しているのは、
「物事を調べて、文章にする」ということだけ。笑

いくら本やネットで勉強しても、
そのバリエーション全てを網羅することは
ほぼ不可能なので、
未経験だとしても早めに
仕事貰っちゃってOKです☆

WEBライターの仕事の探し方

とはいえ、どこでライターの仕事を探すのか
ちんぷんかんぷん・・・という人もいますよね。

未経験の方がWEBライターの仕事を
探す方法は大きく分けて3つ。

  1. 知人の紹介
  2. 一般の求人サイト
  3. クラウドワークス、ランサーズなどの
    クラウドソーシングサイト

それぞれ、順番に説明していきますね!

1.知人の紹介

いわゆる「コネ」ってやつです。笑

もし知人に在宅で
WEBライターをやっている方がいたら、
仕事を紹介してもらえないか
聞いてみるのも1つの方法です。

ただ、これは多くの人が
当てはまるものではないので、
あまり参考にならないかも・・・m(_ _)m

実際、私もそんな知り合いがいなかったので
自分で一から探していきました^^;

2.一般の求人サイト

Indeedなど、一般の求人サイトにも
未経験OKの在宅WEBライターの求人が
掲載されることもあります。

ただ、事務職など他の求人の方が
圧倒的に多く、WEBライターの求人は
探すのが難しい可能性も。

なお、ママさんの場合、
ママ向けの求人サイトから
在宅WEBライターの求人を探すと、
比較的見つけやすくなりますよ。

3.クラウドソーシングサイト

在宅WEBライターの求人数が多く、
個人的におすすめなのが
クラウドソーシングサイトです。

利用するサービス次第では
初心者歓迎の案件も多く見つかるので、
未経験の方でも取り組みやすくてGood◎

ちなみに、私も最初はクラウドワークスで
在宅WEBライターをスタートさせました!

ここからは、クラウドワークスを使って
WEBライターの仕事探しを
する場合を想定して、説明していきますね♪

未経験WEBライターにおすすめの仕事内容って?

実際に調べてみるとわかるんですが、
「ライティング」のカテゴリには
色んな仕事の依頼が掲載されています。

その中でも未経験におすすめなのは?
と聞かれたら、答えはひとつ。

ぶっちゃけ、なんでもOKです!笑

そんなこと言われても、、と迷ってしまう人は、
次のことを参考に選んでみてくださいね☺︎

まずは記事のジャンルを確認

在宅WEBライターの募集がかかりやすい
記事のジャンルは、大きく分けて2種類。

専門知識が必要なもの 医療、法律、金融など
専門知識が必要ないもの 子育て、観光情報など

未経験でもチャレンジしやすいのは
専門知識がなくても書ける方のジャンルですが、
ライターの単価はもう一方に比べて安くなるので、

ある程度知見のある方は
ぜひ専門知識が必要なジャンルにも
チャレンジしてみるのがおすすめですよ。 

自分の趣味や経験したことのあるものが書きやすい

例えば、

  • 就活経験者が就活サイトのコラムを書く
  • ママがベビー用品の口コミを書く
  • コスメ好き女子が美容ネタのコラムを書く

などは、趣味や経験したことと、
ライターの仕事内容が似ていますよね。

ライティングをするには、
どうしてもその業界ならではの
言葉を知らなきゃいけなったり、

お題に対して色々と調べたりする必要があるので、
もともと好きなこと、知っていることだと
頭に入ってきやすいし、
モチベーションも続きやすいのです◎

私の場合、就活コラムはサクサク書けましたが、
ブランド物に興味がなさすぎて
女性のバッグブランドについてまとめる仕事は
進みがかなり遅く・・・_:(´ཀ`」 ∠):

せっかくお仕事をいただきましたが、
トライアルを終了した時点で
辞退させていただきました><

最初から高単価は狙わない

ライターの仕事を受ける以上、
「せっかくなら報酬が高い方がいい」と
思ってしまう気持ちもよくわかります。

でも、報酬が高い=作業負荷が大きい
ということがほとんど。

未経験なのでただでさえ覚えることが多い中で、
たくさんリサーチが必要だったり、
作業の手間が多いようだと、
ライター無理かも:(;゙゚'ω゚'):
って、なってしまいやすいです。

高単価を狙うなら、
安めの単価で少し実績を積んでから
チャレンジする方がおすすめ♪

私も未経験で始めた時は
文字単価0.2円くらいでしたが、
ライター2年目に突入したくらいから
文字単価1.0円のお仕事を
いただいていますよ◎

ライター案件応募〜仕事決定までの流れ

「未経験でもまずは応募!」
とは言うものの、その後の流れがわからないと
なかなか一歩を踏み出せないと思うので、
よくある応募の手順をざっくり紹介しますね。

※クライアントによっては手順が変わることもあります

1.募集要項を見て、応募のメッセージを送る

WEBライターの募集では、各クライアントが

  • 依頼の内容
    (書いて欲しいジャンル、文字数など)
  • 単価
  • 1ヶ月でこなして欲しい量
  • 未経験OK or 経験者のみ
  • 在宅 or 出社の必要あり

などを書いているので、
条件に合う案件を選んで応募します。
(一部書いてない情報もあると思います)

この時、募集要項に
応募時に回答してほしい項目
を載せていることが多いので、
忘れずにチェックしてくださいね。

ちなみに、私が応募するときは
求められていなくても
意気込みや経歴をざっくりと書いて、
相手が「この人採用したら良いかも・・・!」と
感じてもらえるようにしています♪

これまでの経歴を(ほんの少し)盛って
伝えるのもポイント(。-∀-)笑

2.テストライティング

WEBライター未経験でも経験者でも、
合否を決める判断材料として
「テストライティング」を
求められることがあります。

「テスト」と言われると
なんだか身構えちゃいますが、
ここで見られているのは

  • 納期を守って仕事してもらえるか
  • 他のサイトのコピペでないか
  • 「極端に文章が変」など
    能力面の問題はないか

くらい。

私もたくさんテストライティングを受けましたが、
テストで落とされたことは一度もないので、
まずは気軽にチャレンジしてみてください!

なお、クライアントによっては
テストライティングにも
報酬が出る場合もあるので、
気になる方は事前に確認しておくと良いですね。

3.合否の連絡&執筆開始

テストライティング後、
無事に採用されたら早速お仕事スタートです☆

初めての仕事は執筆〜納品までの手順を
1つ1つ確認しながら作業することになり、
時間がかかりやすいので、
ある程度まとまった時間を確保できる時
取り組むのがおすすめ!

もちろん、仕事に慣れてきたら、
「夜の空き時間にちょっとだけ作業」
とかでも全然大丈夫ですよ♪

 

【まとめ】未経験でも在宅WEBライターはできます◎

「WEBライターって興味あるけど私にできる?」
「未経験だとハードル高いんじゃ・・・」
なんて思っている方もご安心を。

ライター業は、未経験者だったとしても
少しずつ案件をこなしながら
覚えていける仕事で、
経歴が溜まっていくと
徐々に単価の高い仕事に
チャレンジすることも可能

そのため、私みたいな
未経験&子育て中のママでも
毎月コンスタントに
お金を稼ぐことができますよ♪

ぜひ、少しずつチャレンジして、
ちょっと良いランチに出かけましょ♡笑